霧雨魔理沙(きりさめまりさ)とは | ニジエのエロ用語辞書『大性典』

新着記事
記事を書く

記事内容

ちゅぱちゅぱピチャピチャ

霧雨魔理沙

きりさめまりさ

霧雨魔理沙とは東方Projectのキャラクターであり、普通の魔法使い。

「霧雨魔理沙」のイラストを見る

概要


上海アリス幻樂団製作の「東方Project」のキャラクター。
ほとんどの作品では自機として選択でき、一部の作品ではボスとしても登場する。
PC98版第二作目の「東方封魔録」及び、Windows版第一昨目の「東方紅魔郷」が初登場。
語尾が少々男っぽいが、一人称は「わたし」。虹色に輝く極太レーザー「マスタースパーク」の使い手の一人。
また、自身が妖怪と異なり寿命のある人間であることから「妖怪から借りたモノを死ぬまで返さない」という困ったクセがある。
ちなみに和食派(「今まで食べたパンの枚数」を訪ねられて「17枚、わたしは和食派ですわ」と回答)。

容姿


実年齢は不明だが、妖怪魔女ではないので見た目通りの年齢だと思われる。
身長は10代前半の少女としてはやや低いと分類されており、おそらく140cm程度だと(参考サイト)思われる。
基本的には白いリボン付きのトンガリ帽子、黒い服の上に白いエプロンという服装。作品によってはM時がデザインされた茶色のエプロンにしていたり、かなり青かったり、リボンを赤や紫にしていたりする。
PC98時代(所謂旧シリーズ)は紫色の魔女っ子のテンプレートまんまな格好。
博麗霊夢に比べると衣服のバリエーションが豊富なので、年齢にふさわしく御洒落が好きなのかもしれない。
ウェーブをかけた金髪の片側にだけおさげを作っている(たまに作っていない)。
下着はドロワーズ。(格ゲー形式の東方翠夢想で確認できる)

カップリング


マリアリレイマリ、パチュマリ、にとマリ、フラマリ、ルーマリetc………
自機経験多数ということもあって、カップリングの数は計り知れない。
怪しいキノコや薬や魔法で立派なモノを股間に生やすことも多いが、その割に受けに回ることが多いように思われる。

ニジエで投稿されたイラスト「霧雨魔理沙」を見る