ロリビッチ(ろりびっち)とは | ニジエのエロ用語辞書『大性典』

新着記事
記事を書く

記事内容

ロリビッチ

ろりびっち

ロリビッチとはロリでビッチなナオンのことである

「ロリビッチ」のイラストを見る

ロリビッチの出現


 本来イタズラや夜這い、痴漢やレイプなど男性主導の目線が多いロリ絵で有るが、ビッチという外来種の台頭とそれにあやかるドM絵師の利害が一致し、素晴らしいジャンルが出来上がった。ただしロリビッチ絵の全てがS属性というわけではないので注意されたし。

ロリビッチとは


 ロリでビッチなのは前述の通りだが、「性行為などを行ってはいけない年齢の少女・幼女」と、「あばずれ・生意気・性に自由奔放・エロい」などの意味(国内で)を持つ「ビッチ」は本来相反するものであり、現実世界では皆無、もしくはほぼ居ないものと思って良い。
 ただしイラストSNSであるニジエ内ではその限りでなく、性に興味津々の少女や幼女が我先と貴方の肉棒を求めて目を潤ませ、股間を濡らしている状況である。子供なのにセックス大好き、幼女なのに凄まじいフェラテク、エロい衣装で街を闊歩し男を誘惑する少女達、それがロリビッチなのである。

補足


 ビッチの本来の意味は「生意気・押しつけがましい」キツい女性のことであり、そこらのエロサイトで言われる様な「ヤらせろ」って言えばヤらせてくれる尻軽女のことではない。よって本来のロリビッチはツンロリに近い要素を持ち、ああ……そう……その蔑むような目線がたまりません……ッ。


ニジエで投稿されたイラスト「ロリビッチ」を見る