強制くぱぁ(きょうせいくぱぁ)とは | ニジエのエロ用語辞書『大性典』

新着記事
記事を書く

記事内容

強制くぱぁ

きょうせいくぱぁ

マンコを無理やり広げて中身をさらすこと。

「強制くぱぁ」のイラストを見る

概 要
女の子が自らマンコを広げて男を誘うくぱぁは男にとって最高の媚態だが、嫌がる女の子の股を広げて無理やりマンコをくぱぁさせるのは男のロマンである。
秘められた秘密の花園、全人類の故郷、男にとって永遠の憧れであるマンコ。それを男の手によって荒々しく情け容赦なく限界まで押し広げ、クリトリス・尿道口・膣口・肛門までも、あますところなくその全てをさらしものにする。
女の子が泣こうが嫌がろうが痛がろうが、そんなの全然関係ねぇ!!てめぇ股座にそんなにエロいもの隠してやがったのか!!・・・とばかりに思いっきり広げてやる。
全ての美少女は指紋や声紋などではなく、押し広げたマンコによって個人を識別されなければならない!・・・と強く感じる今日この頃である。

ニジエで投稿されたイラスト「強制くぱぁ」を見る