褐色肌(かっしょくはだ)とは | ニジエのエロ用語辞書『大性典』

新着記事
記事を書く

記事内容

褐色サキュバス

褐色肌

かっしょくはだ

褐色肌とは、地肌が焼いたように褐色に色づいているものを指す。

「褐色肌」のイラストを見る

地肌が焼いたように小麦色から濃い色合いのモノを指す。
白い肌と比べ、強い日差しを浴びても肌があまりダメージを負わないのが強み。

エロ的には液体描写が映えるのが強み。


白濁液をぶっかけると白と黒味を帯びた肌のコントラストが実に官能的。



また、(差別的な発言になってしまうが)未開の地の少女や奴隷娘にも褐色肌がわかりやすい記号として
用いられる事も少なくない。

ダークエルフにも褐色肌が用いられる事が多い。

まぁ、名前にダークって付いちゃってるし。これで色白だったらツッコミ所満載である。

ニジエで投稿されたイラスト「褐色肌」を見る