エロ蹲踞(えろそんきょ)とは | ニジエのエロ用語辞書『大性典』

新着記事
記事を書く

記事内容

好き者熟女

エロ蹲踞

えろそんきょ

エロティシズムと強く関連のある状態でしゃがんでいる姿勢。

「エロ蹲踞」のイラストを見る

この記事はR-18要素が含まれます。



エロ蹲踞とは?


 語源となった「蹲踞」(そんきょ)とは相撲や剣道などの武道で用いられる用語で、
主として爪先立ちの状態で踵の上に尻をつけてしゃがんだ姿勢の事を指す。
 「エロ蹲踞」とはエロティックな衣装、状況等、エロティシズムと強く関係のある状態で
(蹲踞に似た姿勢で)開脚し深く腰を下ろしてしゃがんでいるポーズに対して付けられるタグである。
 厳密に「蹲踞」(武道用語的な意味で)に該当しない物でも似たポーズで尚且つエロティックな
要素があれば広く用いられているのが現状である。

 なお、英語圏では「Squatting」(直訳=しゃがんでいる)が近似する語として用いられている。
 しゃがみ開脚ポーズ自体はポルノグラビアで良く見受けられるが、ディルド挿入や性交に至って
しまっている物にも適用されている様でエロ蹲踞よりも適用範囲は広い様子である。

エロティック要素の例


・特に露出や性的な意図が無くとも一方的にエロティック要素を見出してしまえば成立しうる。
 例として武道少女が後輩の指導のため蹲踞姿勢を取っている所を見て”違う事”を連想してしまう、等。
 ただしわざわざ「エロ」と銘打っているタグである関係からか、そう言った「無知シチュ」や
ラッキースケベ」的な要素の画像での使用例はあまり多くない。

・露出プレイの一部として。
 股間が大きく開き無防備になってしまう姿勢として意図してポーズを取っている場合。
 露出プレイとしてミニスカートでのパンチラノーパンの股間チラ)や、マイクロビキニ
ぴっちりしたレオタードの様なきわどい衣装での股間や食い込みの強調など。
 なお女性が自分の意思で挑発・見せつけとして行う例と、屈服・服従の証として強要されている例の
二つに大別できる。

・エロティックな要素を連想させる物。
 M字騎乗位や仁王立ちフェラなどの性行為を連想させる物。
 和式便器にまたがっているポーズに似ているためスカトロプレイを連想させる物。
 他には犬猫などの四足歩行動物が二足立ちしているポーズを真似ている物など。

・実際にエロティックな行為に至ってしまっている物。
 女性がしゃがみこんで口淫に至ってしまっている物、女性が手指や淫具を用いて自慰している物、
固定されたディルドーを挿入してしまっている物、実際に放尿などのスカトロプレイに至ってしまっている物など。
 エロティックな行為に至ってしまっても性交には至っていない場合はエロ蹲踞タグが用いられている場合が多い。

ニジエ内でのタグ使用実例




猫耳や尻尾など動物要素と高露出衣装のコラボレーション。


街中で露出してしまっている、差分でプレイのバリエーション展開が多々。


エロティックな衣装の差分が多数ある。


バニ-アクセやフェラ素振りなどエロティックな複合要素あり。


事前シチュである。


例が少ない後ろアングル、臀部の丸みが強調されてエロティックである。

類似語


うんこ座り


 ポーズとしての分類は踵を地面につけて両膝を浮かせたしゃがみ姿勢、和式便器スタイルである。
 エロ蹲踞タグが付いている物でも踵が地面に付いている物があるが、ポーズとしての分類ではなく
スカトロプレイを強く連想させるためか放尿などのライトスカトロ要素がある画像に使い分けられている
感を受ける、参照画像はそういった要素があるため若干注意。

うんこ座りタグが付いているイラストの例。

蟹股」、「蟹股ポージング


 エロ蹲踞と同じく開脚して腰を下ろしてはいるが、腰の下ろし方が浅く位置が高い物は
「蟹股」「蟹股ポージング」として別な区分がなされる。

 

 蟹股タグの実例

「淫リンボー」


 上半身を大きく後傾させ股間を突き出したようなポーズはこちらに分類される。
 ・・・が、ニジエでは淫リンボータグは記事編集時で0件である。


 近いと思われる例。

M字開脚


 足を地面に突き女性が自立しているエロ蹲踞と異なり、臀部や背中を地面につけ座るか半分寝た状態、
或いは別人に抱えられた状態などでM字型に開脚している物。
 グラビアアイドルのインリン・オブ・ジョイトイの影響か、爪先立ちでしゃがんでいるポーズの物も
M字開脚でのGoogle画像検索には混入している。

M字開脚の例。


ニジエで投稿されたイラスト「エロ蹲踞」を見る