駆錬輝晶 クォルタ アメテュス #5+ | しらそ

駆錬輝晶 クォルタ アメテュス #5+

投稿日: 2016-02-05 14:31:05

閲覧数:2909

駆錬輝晶 クォルタ アメテュス #5+

作品情報

オリジナル変身ヒロインのノベル付きCG集です。


突如としてこの世に現れた人に害なす魔物-オリクト-、そしてその魔物と戦っているクォルタの騎士達。
オリクト達は生命の持つ精神力や魔力といったものを吸い、その力を増大させる。
この世界に来た異質なもの達は人間達を餌として食し、陵辱する。
特にクォルタの騎士の魔力は一般の生命体に比べ膨大であり、その天敵に対しただただ滅せられるだけではなく、
狡猾な罠を仕掛け彼女たちを逆に上質な餌として快楽調教を施そうとしていた。

異界よりこの地へと現れ、オリクト達を消滅、あるいは送還し続けているクォルタ アメテュスことパリア・ルロチラト。
この世界におけるオリクトの変異を調査中に、今まで見たことのないオリクトとそれを操る人間達の罠にかかる。
震度するボールや快楽誘発音波、搾乳器による、まともな攻撃とは言いがたい快楽責めの前に終には膝を屈してしまう変身ヒロイン。
囚われの身となった彼女は調査という名の快楽調教を受けてしまう。
催淫音波や媚薬塗布などの調教の前に身体と心を染められていくアメテュスだが、なんとか脱出することに成功する。

しかしそれも彼女たちクォルタの騎士を貶める敵の淫媚な罠の一つだという、変身ヒロイン達はまだ気づいていなかった…。


振動ボールによるバイブ責め、媚薬責め、自分の声による洗脳、振動貞操帯による焦らし責めの前に自慰行為
催淫光線、陵辱の公開配信等により徐々にヒロインたちの身体は正義を忘れ快楽に屈していき、
堕ちた仲間からの百合責め、磔調教により最後の一人もついには…。


基本CG10枚で、差分含めて144枚。さらに擬音の有り無しが選択でき、計288枚となります。
また、各イラストにSSがHTML形式で添付されています。
クリックで読み進めていく形になりますが、フォルダに格納しているjpgファイルを見るだけでも大丈夫な内容となっています。

※拙作「駆錬輝晶 クォルタ アメテュス #5」とストーリー的にはつながっていますが、読んでいなくても特に問題ない内容となっています。
「駆錬輝晶 クォルタ アメテュス #5」内で変身ヒロインが敵に敗北し快楽陵辱され、さらにそこから調教が続いて…、という内容になっています。


イラスト:しらそ
SS:ADU様

Recommended illustration for you

ユーザーからのコメント

画像を並べて表示

この作品を購入

※下記リンクで販売サイトへ※

作者の別の作品

もっと見る