第7話、例のシーン(ジョーイ視点) | アリ・マキネン