FFT(えふえふてぃー)とは | ニジエのエロ用語辞書『大性典』

新着記事
記事を書く

記事内容

しろまどうし

FFT

えふえふてぃー

旧スクエアから発売されたプレイステーション用SRPGファイナルファンタジータクティクスの事

「FFT」のイラストを見る

ストーリー



かつてイヴァリースを二分した大戦争『獅子戦争』は平民出身の英雄ディリータが制した。

だが、グレバドス教会に400年もの間封印されていた『デュライ白書』には、今まで語られてきた歴史とは全く違う歴史が書かれていた…。
その書物によると真の英雄はディリータではなく、『異端者』である名門ベオルブ家のラムザだという。

プレイヤーは歴史の闇に埋もれた真の英雄『ラムザ・ベオルブ』を操作し、歴史の真実を明かしていく…。





と真面目な解説はここまで。


かの名言「さっすが~オズ様は話がわかるッ!」を生み出したタクティクスオウガとメインスタッフが同じこと
物語の軸が『戦争』という以上、どうしても戦いに負けた女兵士や襲撃された村の女性などがレイプ肉便器などの被害にあう想像が簡単にできてしまう。

現にゲーム中の図鑑のギュスタヴ・マルゲリフの説明文に略奪・強姦など非道な行為が多かったため骸騎士団に左遷されたと書いてある。
そして遠回りな表現ではあるが、ラファも「兄さんだって知っているでしょ? 私があいつに何をされたか・・・!知っているクセにッ!!」と言うのでバリンテン大公に犯されている可能性が高い。
隠しキャラのクラウドが加入するイベントの時も、花売りの少女に売春を進める悪漢が登場する。



など『ネタにしてくれ』と言わんばかりなので、興味がわいたらアーカイブスで配信されているので購入してみてはいかがでしょうか?

ニジエで投稿されたイラスト「FFT」を見る