身体に落書き(からだにらくがき)とは | ニジエのエロ用語辞書『大性典』

新着記事
記事を書く

記事内容

マジカル☆ルルイエ

身体に落書き

からだにらくがき

いわゆる「便女の落書き」である

「身体に落書き」のイラストを見る

凌辱系のシチュエーションにおいて「いかに相手を犯し、支配したか」を表す表現の一つ。
身体に屈辱的な言葉を書きつけることで相手を辱め、また周囲に晒すことで羞恥を与える。
理性の壊れた糞ビッチが自ら落書きするケースもある。

書かれることの多い言葉を以下に列挙する。
正の字
射精された回数、挿入された人数、絶頂した回数など
多ければ多いほど凌辱度、ビッチ感が増す
差分の二枚目で数を増やすだけであら不思議

公衆便所
多くのチンポに使われる公共のマンコだということを表し凌辱度を高める
他、便器、肉便器、精液便所、便女など

一回○○円
使用料。1000円を超えることは少なく、リーズナブルな程相手の価値を貶めることができる。もちろん無料も多い。
使用回数によって値段を下げていく例もある
マンコとアナルで値段設定が違うことも

マンコマーク
工場の地図記号に縦線ひいたようなあのマーク
相手がマンコであることを表す
マンコの周りを囲むように書くほか、乳首を囲んだりもする

○○大好き
チンポ大好き、ザーメン大好き、中出し大好きなど
勿論本当に好きか否かは関係がない
むしろ嫌いだと言っているものを書いた方がシチュエーション的にはオイシイ

(キャラの名前)
特に写真やビデオに撮影して公開するシチュなどで
相手の名前を書いておくことでその後の生活に支障が出るように仕向けるもの
身体の落書きを消しても外に出るたび便女としか見られないように


その他Fuck、SEX、売女、妊娠希望、使い古しなど、書き手の思うさま猥語、雑言を書き連ねられる。

ニジエで投稿されたイラスト「身体に落書き」を見る