愛液(あいえき)とは | ニジエのエロ用語辞書『大性典』

新着記事
記事を書く

記事内容

ひとりえっち後

愛液

あいえき

膣分泌液の別称。

「愛液」のイラストを見る

膣分泌液の別称。
女性器に刺激があったりすると分泌される透明な弱酸性の粘液。
感じているから出る」というのは間違いでありあくまで「潤滑を促す粘液」である。
分かりやすくいうとレイプや望まない性行為の際でも「女性器へのダメージを防ぐためにだけに
分泌されたりもするのである。
だから「嫌がっていてもまんこはこんなに濡れてるぞ?体は正直だなあ!」とかいう
勘違い汚じさんは死んで、どうぞ。
女の子も「こんなの嫌なはずなのに!」とか恥ずかしがる必要は無い。生理現象である。
当然感じていても分泌されるのだが本気で感じている際は本気汁という通常では分泌
されないものも混じってくる。
この二つを使い分けることでより良い作品が出来上がると思われる。

ニジエで投稿されたイラスト「愛液」を見る