ラブホテル(らぶほてる)とは | ニジエのエロ用語辞書『大性典』

新着記事
記事を書く

記事内容

某アイドル

ラブホテル

らぶほてる

性行為の場として提供されるホテル

「ラブホテル」のイラストを見る

ラブ(LOVE)とホテル(HOTEL)を繫いだ和製英語。
宿泊を目的とせず、性行為の場として提供される施設。
都市部の繁華街や郊外の高速道路のインターチェンジ近傍に建てられる事が多い。
郊外にあるものは自動車で入場する前提のものがあり、モーテルとも呼ばれる。
アメリカなどでのモーテルとは意味合いが変わっている。
都市部にあるものは駐車場を置かないものが多い。

宿泊だけでなく、休憩での利用も可能。
チェックインからチェックアウトまで一切対面しない仕組みの施設も多い。
また一般的なホテルの様にチェックイン、チェックアウトの期限が無い場合が多い。
部屋ごとに装飾や設備を変えてあるなど、好みで選べる仕組みをおく場合も多い。

部屋は一般的なホテルと施設面ではあまり変わらないが、色々と工夫が凝らされている。
壁が全面鏡貼りであったり、バスルームがガラスで隔たれ丸見えになってたりする。
またベッドがウオーターベッドであったり、回転したりする施設もある。
その他カラオケ施設やゲームが出来たりする遊具が置かれることもある。
仲にはコスプレ用の衣装を用意してあったり、所謂大人の玩具を提供しちえるものもある。
ルームサービスを利用できるものもあるが、その際も対面せずに利用できる仕組みになっている。

未成年は利用できないが、前説の通り対面確認が無い場合が多くチェックされない。
未成年同士や成人と未成年であっても入場できる事が多い。
一度部屋に入れば一切干渉されない為、不倫や援助交際の場にもなっている。
非常に便利な素材である。


ニジエで投稿されたイラスト「ラブホテル」を見る