ハメピス(はめぴす)とは | ニジエのエロ用語辞書『大性典』

新着記事
記事を書く

記事内容

ハメピス

はめぴす

「んひゃああアンっ、……オマンコずぷずぷハメられて嬉ひィっ♡ ピース、ぴーひゅぅ……っ♡」

「ハメピス」のイラストを見る

 男根に陰裂を押し広げられながら、ピースしている様。状況を知らない者がその様子を見れば、ハメられている側がまるで喜んで受け入れているように見えるだろう。
 実際に喜んで自発的にピースサインをしている場合もあるが(痴女!)、強制的にさせられている場合も多々ある。それでも、ピースしている様子を写真やビデオに撮ってしまえば、たとえ強姦であったとしても「和姦している証拠」として残すことができ、事後にさらなる肉体関係を迫る道具として使ったり、相手が離れようとした時に「リベンジポルノ」の有効な切り札として使うこともできる。

 しかし「ハメピス」ではまだ麻雀で言うところのピンフ(平和)に過ぎない。
 ハメるだけでなくそのまま絶頂させて顔を弛緩させた直後に両手でピースさせれば、役満相当の「アヘ顔ダブルピース」を完遂させることができる。なので、「ハメピス」で満足せず、ぜひ女を墜とすところまで墜として「アヘ顔ダブルピース」をキメてほしい。

ニジエで投稿されたイラスト「ハメピス」を見る