ウィッチ(ぷよぷよ)(うぃっち)とは | ニジエのエロ用語辞書『大性典』

新着記事
記事を書く

記事内容

ウィッチさん手コキ

ウィッチ(ぷよぷよ)

うぃっち

ウィッチとは、「魔女」を表す語である。ここでは「魔導物語」「ぷよぷよ」シリーズの同名キャラクターを取り上げる。

「ウィッチ(ぷよぷよ)」のイラストを見る

概要・来歴


 ウィッチは本来、「魔導物語」シリーズのザコ敵であり、一部作品では今とは異なる姿をしていた。 しかし、人気の上昇に伴い同シリーズ内やぷよぷよにおいて「偉大な魔女族の族長ウィッシュの孫」「メテオを中心に高位魔法を扱えるが、完璧に使いこなせているわけではない」「製薬を生業とし、怪しげな薬を作ってばかり」という設定をひっさげ独立。以降はスピンオフ「コメットサマナー」で主役を務めたり、シェゾ相手にメインヒロインだったりと好待遇が増える。

独立後のウィッチ


服装


青のとんがり帽子(一部作品では鍔付きの魔女帽)に同色のローブで箒を持つという、シンプルかつ一目で魔女とわかる服装が基本であるが、「コメットサマナー」においてはラスボス及び隠しプレイヤーとして紫色の衣装で無口の「ダークウィッチ」が、「ぷよぷよ~ん」においては緑色のローブ姿で出演するほか、のちにぷよぷよシリーズのソーシャルゲーム「ぷよぷよクエスト」で人気第一位の記念として王冠とマントを身に着けた「王冠ウィッチ」、猫の着ぐるみの「にゃんこのウィッチ」、赤い魔女装束の「サンタウィッチ」といった多数の派生が存在する。

性格


 自信家で高飛車という、とても魔女らしい性格である。加えて「おーほっほっほ」「~ですわ」に代表されるお嬢様言葉、いかりや長介のファンであり「おいっす」「いってみよ~」などの決め台詞を用いるところはよく知られているだろう。
 

エロ方面でのウィッチ


 ローブの下の豊満なおっぱいをはじめとした肢体を生かしたエロもウィッチの魅力であるといえる。
 薬の素材の精液を求める、媚薬を飲み箒オナニーといった魔女の王道シチュエーションのほかにも、一度メインヒロインとして共演したシェゾ相手の和姦やアルルなどの女性陣を媚薬の実験台にする、触手に犯されるなどが同人方面においてよくある展開である(特にアルルには寝ぼけて告白した経験もあり、「実はウィッチは百合なのでは」という見解があるため特に相手とする作品が多い傾向にある)。

ニジエで投稿されたイラスト「ウィッチ(ぷよぷよ)」を見る