イラマチオハンドル(いらまちおはんどる)とは | ニジエのエロ用語辞書『大性典』

新着記事
記事を書く

記事内容

ナナチックス

イラマチオハンドル

いらまちおはんどる

イラマチオハンドルとは、イマラチオの時に角等を把手の様に掴み引き寄せる方法のこと。

「イラマチオハンドル」のイラストを見る

イラマチオハンドルとは、イマラチオの時に等を把手(ハンドル)の様に掴み引き寄せる方法のこと。

フェラチオとは違い無理矢理口にちんぽを押し込む行為である為、逃げようとする女性の頭を固定する必要がある。
方法としては、壁や床に押しつける、手で後頭部や側頭部を掴み引き寄せる等があるが、よりモノ扱いする行為として本件があげられる。

ハンドルとしては、ツインテール三つ編みお下げ獣耳等がある。
ツインテール三つ編など柔らかいものは、引き寄せる時に紐の様に引っ張り押し込む。
引き抜くときは、腰を引いたり重力に任せたりする。

等の硬いものは、まさににハンドルの様にがっちり掴んで固定し出し入れ両方で完全に自由を奪う。
頭をボールの様に鷲掴みする方法に近いが、掴みやすい分逃げる余地がない。

有角キャラは是非イマラチオハンドルでガシガシとイラマチオしたいものである。
むしろ有角キャラはその為に角が生えていると言っても過言ではない。

を見たらイマラチオしろ!

ニジエで投稿されたイラスト「イラマチオハンドル」を見る